本文へスキップ

株式会社フューチャーソリューションズは、企業再生・M&Aをを通じて中小企業の発展を支援します。

  ●お問い合わせ・ご相談は   
 

経営革新等支援機関   安心相談・秘密厳守

TEL. 03-6206-8532


〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-1 神田クレストビル3F

セミナーSEMINAR

セミナー予定

現在セミナーの予定はありません

過去のセミナー

2012年3月16日
第6回再生事例研究会
第1部【再生事例】 土木工事業
  〜中小企業再生支援協議会を活用した老舗土木工事業の再活性化〜
第2部 【ゲストスピーカーによる講演】 
     テーマ:「零細企業」特有の事業再生手法
 〜連帯保証、自宅抵当、保証協会付、慢性債務超過など零細企業ならではの厳しい
   経営環境を知り、泥臭い再生手法を実例を交えてご紹介いたします。
  講師 :事業再生コンサルタント/劾EKO-KEN 代表取締役 吉田猫次郎先生
第3部 【ディスカッション】 破綻寸前企業の出口戦略
2012年2月18日
第5回再生事例研究会
第1部【再生事例】 運送業
         〜構造不況業種からの脱皮〜新たな運送業の取組み〜
第2部【再生手法】 飲食業
         〜経費節減と売上拡大〜こうすればPLは確実によくなる〜
第3部 【ディスカッション】  金融円滑化法延長
       〜誰のための延長か 延長による課題と今後の対応について〜
2012年1月20日
第4回再生事例研究会
第1部【再生事例】 卸売業〜衰退する地場産業の再生
第2部【再生手法】 医療〜最新マーケティング手法を利用しての歯科医の再生
第3部 【ディスカッション】  〜事業再生における金融機関への期待と
                   金融機関からコンサルタントへの期待〜
2011年12月16日
第3回再生事例研究会
第1部【再生事例】 小売業
  〜経営者の意識変革と発想の転換による事業シフト〜     
第2部【 再生手法】 中小企業経営改善の為の基本的手法
  〜経営改善の基本的手法と事業リストラの進め方〜
第3部【ディスカッション】 
   中小企業融資における劣後ローン化(DDS)の有効性
   〜再生手法としての劣後ローン化(DDS)の今後の課題〜
2011年11月18日
第2回再生事例研究会
第1部【再生事例】 温泉旅館〜過剰な借入対策と売上不振改善策     
    〜過剰な借入対策と売上不振改善策
第2部【 再生事例】 建設会社(地場中堅ゼネコン)
    業績管理体制の構築による利益創出
    建設会社におけるポイントとなる経営指標は何か
第3部 【ディスカッション】
    金融モラトリアム法案以降の事業再生の方向性
2011年10月21日
第1回再生事例研究会
第1部 【再生事例】 金属加工業S社     
    売上高が10年間で5億から2億に減少、営業赤字、過剰債務、
    社長高齢、工場・自宅担保提供、実質債務超過
第2部 【再生手法】
    事業デューデリにおける従業員からのヒアリングのポイント
     @ 経営階層ヒアリングのポイント(経営者の類型)
     A 従業員ヒアリングのポイント(不満とモラールの現状と人間関係)
     B パート労働者ヒアリングのポイント(企業秘密を知っている可能性)
     C 上記による組織戦略仮説の立案
第3部 【ディスカッション】
    再生支援プレーヤーの役割り
      ・金融機関、コンサルタント、税理士、会計士、
       弁護士、中小企業再生支援協議会など
2010年11月5日
建設業経営改善研究会
テーマ 地場ゼネコンの生き残る道
1.建設業の経営環境   ・ゼネコンは本当に厳しいの?
2.建設業の経営者の問題点  ・まず、経営者の意識改革
3.建設会社の決算書の見方
  ・粉飾という麻薬・粉飾決算はこう見抜こう/粉飾決算会社は破綻する
   /本当の借入金はいくらですか
4.収益改善のポイント  ・3つのポイント(受注、原価管理、固定費)
5.業績管理はこうしよう
  ・会社の実態を把握していない経営者/・建設業界の業績管理はこうしよう/
  ・建設業の資金繰りはこのように作成しよう
6.新規事業はどうする
  ・新規事業進出は必要か/・新規事業取り組みの心得/・建設会社で事業
   シナジーがでる新規事業は?
7.組織再編のポイント
  ・企業再編スキーム/・会社分割等組織再編時の留意点 (建設業許可・
   建設業経営審査事項(経審))
8.生き残る建設会社、淘汰される建設会社
  ・淘汰される建設会社/・生き残る条件
9.地域金融機関にお願いしたいこと
  ・地域金融機関と地場ゼネコンの関係は?
お問い合わせ・ 相談のお申込み
 ご相談のお申込み 03-6206-8532
       平日 9:00〜18:00

サービス一覧

建設業応援.COM

株式会社フューチャーソリューションズ

〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町1-1
神田クレストビル3F →アクセス

TEL 03-6206-8532
FAX 03-6206-8533

メディア掲載

週刊ダイヤモンド(2013.2.9号(2.4発売))の「ゼネコン特集」記事に当社代表取締役のコメントが掲載されました